イベントガイド

イベントを探す!

【アムネスティ講演会】「戦争のルール」について考える〜非戦闘員はなぜ守られねばならないか〜投稿

画像
▲クリックで拡大

複雑で多面性を持つ戦争について、一歩踏み込んで考える講演会を企画しました。参加者のご意見をうかがう時間も設けていますので、多様な方々のご参加を期待しています。

【講演会タイトル】
 「戦争のルール」について考える
 〜非戦闘員はなぜ守られねばならないか〜

【講師】
 柳澤有吾さん (奈良女子大学 文学部 教授)
【申込】不要

【主催】公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本 奈良グループ

【講演概要】
 「テロとの戦い」が「善と悪との戦い」と称されたように、武力紛争や軍事介入が道徳的な色彩を強めるなか、「正しい戦争」の条件(戦争のルール)を問う正戦論があらためて注目を集めています。今回は、正戦論の内容を概観するとともに、とくに「非戦闘員保護の原則」に焦点を合わせて、その今日的な課題について考えてみたいと思います。
【日時】 8月25日(土) 13:30〜15:30
【場所】 奈良県橿原文化会館 第一会議室
(橿原市北八木町3丁目65-5・近鉄大和八木駅下車徒歩3分)
【料金】 資料代500円
【問合せ】 E-mail:tm-hama@m4.kcn.ne.jp(浜田敏正)
【備考】
【参考URL】
※上記の内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
※掲載内容の変更依頼の際はイベント名開催日時を書いてこちらまで。



Web版リビングダイヤル 【 お知らせ 】  結婚相談は ひらはたへ 広告掲載案内

トップページ会社概要広告の掲載事業紹介ご利用の注意事項サイトマップお問合せ


当ホームページが提供する情報・画像を、権利者の許可なく複製、転用、販売することを固く禁じます。