イベントガイド

イベントを探す!

商都高田の歴史 展投稿

商都高田の発展の歴史を紐解ぐ

画像
▲クリックで拡大

大和高田市は、古くから難波・大和・伊勢を結ぶ交通の要衝として栄え、中南和地域の中核拠点「商都 高田」として独自の発展を遂げてきた歴史があります。明治24年、旧国鉄高田駅(現.JR高田駅)の開通 や 明治29年、旧大和紡績〜ユニチカ高田工場(現.トナリエ)の立地、大正14年、近鉄大阪線大和高田駅の開通、昭和4年、近鉄南大阪線高田市駅の開設や昭和26年、旧高田川廃川から中央道路の開通により、紡績▶交通▶商業の三位一体を中心として発展してきました。 高田の近代化を通じて幕末・明治・大正・昭和の賑わいがあった時代を背景に 元気な高田、誇れる高田を現在から未来に夢を紡ぎ、高田の将来に希望を持って頂けるような想いで展示し、企画構成を致しました。[商都高田の歴史展]から大和高田の発展の歴史を再認識して頂ければ幸いです。
【日時】 11月7日(木)〜20日(水) 10:00〜21:00
20日は16:00まで 定休日:不定休
【場所】 トナリエ大和高田
(大和高田市幸町3-18/近鉄大和高田駅前・JR 高田駅すぐ)
【料金】 無料
【問合せ】 吉岡善博(ヨシオカヨシヒロ) 
メールアドレス yoshi6123@yahoo.co.jp
【備考】
【参考URL】
※上記の内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
※掲載内容の変更依頼の際はイベント名開催日時を書いてこちらまで。



Web版リビングダイヤル 【 教えます 】  南京玉すだれ楽しみませんか 広告掲載案内

トップページ会社概要広告の掲載事業紹介ご利用の注意事項サイトマップお問合せ


当ホームページが提供する情報・画像を、権利者の許可なく複製、転用、販売することを固く禁じます。