イベントガイド

イベントを探す!

新型コロナウイルス感染症の影響により、臨時休館やイベントが中止となっている場合もありますので、事前にご確認ください。


第38回 まなびやの森・かつらぎ美術作品展投稿

自然豊かな葛城の森にある社会教育センターにおいて、楽炎会(陶芸)主催、奈良切り絵クラブ、フェルメールくらぶ(洋画)共催の作品展です。総勢150名の力作を多くの方にご覧いただきたいです。

画像
▲クリックで拡大

緑豊かな「まなびやの森・かつらぎ(奈良県社会教育センター)」において、楽炎会(陶芸)主催、奈良きりえクラブ(切り絵)、フェルメールくらぶ(洋画)共催の総勢150名による作品展を開催いたします。

楽炎会は設立38年になります。毎年7つの組ごとに製作技法を二つ決め、奈良教育大学名誉教授である脇田宗孝先生の指導のもとで製作に励んでおります。奈良県美術展覧会等各地の美術展に出展に出展する会員や、地域での生涯学習に携わる会員も多数おります。

同じ技法でも十人十色、様々な魅力ある作品が勢ぞろいしています。

特に今年は会場である社会教育センターの閉鎖に伴いまして、残念ながら最後の展覧会になります。有終の美が飾れますよう総勢150名研鑽を積んでまいりましたので、
ごゆっくりとご覧いただき「ものづくりの楽しさ」を味わっていただければ幸いです。

作品の解説や案内もしていますのでお気軽にスタッフにお声掛けください。

共催の奈良きりえクラブ、フェルメールくらぶの作品も力作揃いです。素晴らしい作品をお楽しみください。
【日時】 11月13日(金)〜15日(日) 10:00〜16:00
15日は15時まで。
【場所】 奈良県社会教育センター 3F 大研修室
(葛城市寺口1096)
【料金】 無料
【問合せ】 TEL.0745-69-6911(奈良県社会教育センター)
【備考】
【参考URL】
※上記の内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
※掲載内容の変更依頼の際はイベント名開催日時を書いてこちらまで。



Web版リビングダイヤル 【 お知らせ 】  テレビでおなじみ古美術岡本 広告掲載案内

トップページ会社概要広告の掲載事業紹介ご利用の注意事項サイトマップお問合せ


当ホームページが提供する情報・画像を、権利者の許可なく複製、転用、販売することを固く禁じます。