イベントガイド

イベントを探す!

新型コロナウイルス感染症の影響により、臨時休館やイベントが中止となっている場合もありますので、事前にご確認ください。


大和郡山の悠久をつむぐ投稿

今までも、そして、これからも

画像
▲クリックで拡大

今までも、そして、これからも

大正13年(1924年)に建てられた町家物語館(旧川本邸)は国の有形文化財に指定され、大和郡山のかつての栄華を今に伝える貴重な遺構です。

このことは大和郡山の文化と歴史の重厚さの証です。その文化と歴史は、果てしなく長く続いていることを伝えます。およそ100年前に建てられた町家物語館の価値を「発信」する仕掛けと共に、「手仕事」に拘る「つくり手」達の技のコラボレーション企画展。

【プログラム1】
講演
「時代の最先端 町家物語館遊郭建築を語る」

奈良県大和郡山市の栄華を今に伝える歴史的建造物の一つ、町家物語館の歴史的な価値及び建築学上の真価を掘り起し、伝える。
14日(日)
(1)14:00〜14:30 
(2)5:00〜15:30
講師 稻上文子(各先着30名)


【プログラム2】
インスタレーション
「記憶のスワン05_境界の水鳥」 
野田ジャスミン
「佇む椅子」
森幸太郎
「くうはう」
玉井静穂
「花器」
金本卓也


【プログラム3】
工芸作家による展示販売
参加作家
志知希美
神田知広
ささきしん
中村ヨウイチ
カイトアヤキ
垣内美佳里
藍染屋ほうね
Therese  
Itoito
Mikiko  
植物屋 fytó
華倭里   


【プログラム4】
フード
氷匠ル・クレール 
Soraniwa     
やどりか珈琲   

氷匠ル・クレールは事前完全予約制での販売となります。ご予約詳細はInstagram アカウント
le_clair_kakigori をご覧下さい。


【プログラム5】
コットウスパークリング
骨董屋「マタン」とお菓子「La lettre」によるコラボ企画です。骨董のうつわを普段の食卓に気軽に取り入れる、新しい『骨董×食卓』をテーマに小さな雛道具で頂く喫茶や可愛らしい豆皿達を展示販売


【プログラム6】
ライブパフォーマンス

【日時】 3月13日・14日 10:00〜17:00
(最終日入館は16:30まで)
【場所】 町家物語館[旧川本邸](大和郡山市洞泉寺町10)

【料金】 無料
【問合せ】 なら悠久をつむぐ実行委員会
E-mail:mb-76kw38ml@kcn.jp
【備考】
【参考URL】 http://kougeisha.co.jp/
※上記の内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
※掲載内容の変更依頼の際はイベント名開催日時を書いてこちらまで。



トップページ会社概要広告の掲載事業紹介ご利用の注意事項サイトマップお問合せ


当ホームページが提供する情報・画像を、権利者の許可なく複製、転用、販売することを固く禁じます。