特集Living SPECIAL

2021年元気な奈良の生産者から心を込めてプレゼント


新年あけましておめでとうございます。今年のお正月は外出を控えた人も多かったのではないでしょうか。そこで2021年最初のならリビングは、お家時間を楽しむ皆さんに、届いてうれしい食品をプレゼント。手間暇かけて作っている奈良の生産者から心を込めてお届けします。新しい年はおいしいものを食べて笑顔でスタートを切りましょう。

乾農園まるい
  • 特別栽培米ひとめぼれ5kgを2袋(計10kg) 6000円相当2人

※白米2袋、玄米2袋、白米玄米各1袋いずれか

乾農園まるい
クマザサの中からキノコを取り出す乾さん。落ち葉と枝が突き出た険しい道を進みたどりつく農地

まるいが挑む 中山間地農業

 天理の里山で農業を営む乾嘉一さん(60)。乾農園で作られた商品は「い」を「〇」で囲んだ「まるい」マークが付いています。
 「標高約450mの大和高原の棚田や畑で、環境に配慮した安心安全な米や野菜、原木きのこを栽培しています」
 加工品は妻のゆきさんが担当。米粉クッキーやポンせんなど製造。WWOOFホストや農作業体験、森林環境学習なども行っています。(現在はコロナ禍で休止中)

乾農園まるい

住所
天理市上仁興723
TEL
0743・69・2148 (不在が多くメールがベター)
URL
http://i-marui.com/
備考
商品販売はホームページの問い合わせから。

白米2袋

応募する

玄米2袋

応募する

白米玄米各1袋

応募する

金井畜産
  • 大和牛すき焼き用スライス500g 7500円〜時価2人
金井畜産
金井畜産
牛の様子を見る金井さん。周りに家がない山の上、環境の良いところで牛を飼っている

1頭ずつの健康と状況 把握して最善を尽くす

 奈良最大規模の肉牛牧場を持つ金井畜産。最高級の大和牛プレミアムセレクト認定を多数輩出しています。
 「牛はたくさんエサを食べないとストレスを感じます。食べ過ぎると内臓の負担が大きくなるのです。エサの制限や配合が難しく、1頭ずつ様子を見て毎日エサの質や量を変えています。最後の仕上げに余念がありません」と牧場長の金井文利さん(43)は話します。
 精肉は五條市、宇陀市のふるさと納税返礼品。直営の金井精肉店でも購入できます。

金井畜産

住所
大和郡山市筒井町951-1
TEL
0743・59・5529
営業時間
9時〜18時45分
定休日
水曜定休
URL
https://mahoroba-aka.jp

応募する

西岡農園
  • 無添加あんぽ柿3個入りを2、柿チップ2、甘柿の桜燻製2、2500円相当5人
西岡農園
西岡農園
自社選果場で箱詰めまで行う西岡さん。直接買いに来た人に、くつろいでもらえるように、フルーツのアイスが食べられるカフェを併設している

年間通して果物づくり 子どもに安全な物を

 西岡農園の柿畑は、雲海よりも山の上にあり日当たりがよい場所になっています。除草剤を使わず、子どもたちが食べても安全な物づくりをしています。
 「枝の数を減らして、実に日が当たるように調整します。樹上で熟成させてから収穫。イチゴ栽培にも挑戦する予定です」と西岡英史さん(47)。好奇心、向上心、行動力の3こうを信条とし、実践しています。

住所
五條市西吉野町湯川642
TEL
0747・34・0260
備考
梅、ブルーベリー、柿、キウィを農園で販売している

応募する

奈良のいちごやさん
  • 古都華2パック入り 3800円(送料含む販売価格、サイズ不選別)相当10人
奈良のいちごやさん
奈良のいちごやさん
清掃ボランティアグループ#私でやっin田原本代表の青木さん。イチゴだけでなく活動範囲は広い

世界に通じる古都華に 笑顔が味に影響する

 奈良のいちごやさんを社名にしてブランディング。田原本と広陵に合計2.5反の畑を持つ代表の青木健太郎さん(43)は古都華の専業農家です。
 「糖度だけ追求するのではなく、見た目、香り、あと味に余韻を感じるイチゴを生産しています。湿度、水の量、温度、二酸化炭素量の徹底管理は重要です」
 またイチゴと向き合う時は、笑顔で接します。笑顔にイチゴが答えるかのように味が良くなるそうです。

奈良のいちごやさん

URL
https://narano1583.site
備考
2月5日発行ならリビングで購入可

応募する

三輪そうめん松田
  • 白髭細麺贈答用 5400円相当2人
三輪そうめん松田
三輪そうめん松田
3人の職人が気温や湿度に合わせて毎日違う製造法で同じ水分量を持つ麺を作る。白髭細麺が店頭に並ぶのは1年半後

そうめんは呼吸する 梅雨を越せる麺づくり

 白髭細麺は1年半寝かした同店オリジナルです。
 「麺は室内でも天気を感じ取っています。職人は機械データだけでなく、湿度、温度を読み取る力が必要です。そうして2メートル伸びる手延べ麺を作ります」と常務取締役の大前大輔さん(39)。
 正しくできた麺は、麺自体が湿度を感じて水分を吸い込んだり、吐いたりして呼吸し、梅雨を越します。もし作り方を間違えたらカビが生えるそうです。

三輪そうめん松田

住所
桜井市三輪660
TEL
0744・43・6757
営業時間
9時〜17時
URL
https://www.soumen-matsuda.co.jp

応募する

うし匠俵本 (うししょう・ひょうもと)
  • 最高級美和牛400g 10584円相当1人
うし匠俵本 (うししょう・ひょうもと)
うし匠俵本 (うししょう・ひょうもと)
A5ランクの黒毛和牛美和牛を扱う俵本さん。全国の数々の有名レストランから美和牛のオーダーが舞い込む

世界に通じる牛肉を 1カ月に3日オープン

 うし匠俵本は父娘で牛の管理から販売まで手掛けています。 「重要な神社である大神(おおみわ)神社、創業者の重美(父)、私の名前を掛け合わせ美和牛と名付けました。また牛がどのような過程で育ち食卓に届くのか、生命の大事さを理解してほしくて“命の授業”をしています」と代表の俵本美和さん。
 すべてA5ランクの黒毛和牛に仕上げる俵本。丁寧に育てることで他には負けない肉を作り出しているのです。

うし匠俵本 (うししょう・ひょうもと)

住所
葛城市南花内254-6
TEL
0745・62・2576
URL
http://u-hyoumoto.com/
備考
2月のオープン日は2月4〜6日10時〜18時30分。
最終日は売り切れ次第終了。

応募する

梅谷醸造元 (宮滝しょうゆ)
  • 2年半〜3年半かけて作る再仕込みしょう油舌づつみ、だししょう油の露とくとく、ぽん酢しょうゆセット 2160円相当5人
梅谷醸造元 (宮滝しょうゆ)
梅谷醸造元 (宮滝しょうゆ)
吉野杉で作った桶の前に立つ梅谷さん。使い続けることがひび割れを防止になる

曾祖父から続く老舗 藏付き酵母菌で熟成

 吉野町にある宮滝しょうゆ。しょう油づくりに1年と2〜3カ月、曾祖父の時代から続く築100年の藏に寝かします。藏に住みついている藏付き酵母菌は目に見えない微生物です。微生物が活躍して、しょう油にうま味を与えます。「麹室で種麹から作る醤油屋が少なくなってきました。藏と桶、また60年以上稼働している蒸し器などの機械が動く限り、続けていきたいと思っています」というのは同社の梅谷清二さん(59)

梅谷醸造元 (宮滝しょうゆ)

住所
吉野町宮滝262-2
Free dial
0120-393206
営業時間
9時〜19時
定休日
年中無休
備考
商品販売はホームページの問い合わせから。

応募する

ゆたか農園&田原ナチュラル・ファーム
  • 田原の里深むし茶100g、田原ナチュラル・ファームより緑茶100g・ほうじ茶70gの3点セット 1950円相当5人
ゆたか農園&&田原ナチュラル・ファーム
ゆたか農園&&田原ナチュラル・ファーム
農薬を使用していないから、虫、虫くいの葉を手作業で取っている。田原地区は冷涼な地域で新茶の季節は5月中旬になる。夏の和紅茶作り体験あり

農薬を使用しないお茶を 季節にあわせた農作物

 毎日お茶を飲むことから始まるという同ファーム代表の福井佐和さん(49)は、農薬と化学肥料を使用しないお茶づくりをしています。
 「先日、お茶には新型コロナウイルスを不活性化(無害化)する効果があると発表していました。もっとお茶を飲んでもらえたらよいですね」新茶は体を目覚めさせ、夏の二番茶は体をすっきりとさせ、ほうじ茶は体を温めます。お茶は季節に応じた農作物なのです。

ゆたか農園&田原ナチュラル・ファーム

住所
奈良市日笠町614-2
TEL
090・9994・3298 福井

応募する

このページの内容は2021年1月8日現在のものです。




トップページ会社概要広告の掲載事業紹介ご利用の注意事項サイトマップお問合せ


当ホームページが提供する情報・画像を、権利者の許可なく複製、転用、販売することを固く禁じます。
このページのTOPへ