特集

大学生しませんか?シニアが活躍する未来のために


シニアがますます活躍できる時代になりました。もう一度勉強をして、視野を広げてみませんか。学校教育法に基づく大学、基づかないシニア向け大学の選択があります。大学には課外活動が盛んで、地域貢献や友人を見つけるきっかけにもなります。人生はこれから。春からスタートすることを考えて今から情報を集めましょう。

誰でも気軽に学べる シニア向き大学

学校教育法に基づく大学でなくても、しっかり学べるシニア向け大学はおおよそ週1回のペースで講座があります。企業や公立大学法人が、さまざまな形で運営しています。

奈良県立大学が主催する「シニアカレッジ」は、社会人の学び直しのきっかけづくりを目的に、高校の教科書をベースに元高校教員が講義を行っています。今年度の募集は終了しています。来年度の内容については未定です。

奈良フェニックス大学は、やまと郡山城ホールで毎週木曜日に開校。午前は必須科目で午後の選択科目。その後、自由参加のクラブ活動があります。「奈良フェニックス大学は、時間をつぶすために行くところではありません。本気で学んで成果を自分で作り上げなければならない場所です」と同大学村田武一郎学長(70)は話します。1年で卒業しますが、さらに学ぶため、地域研究科(5年限度)、ものづくり科(3年限度)に進むことができます。

奈良シニア大学は、奈良校と橿原校があります。歴史や社会情勢を学ぶ一般教養講座がずらり。創立5年、これまで同じ内容の授業はありません。午前は一般教養講座、午後は書道・絵画・史跡探訪・歴史文学の部から1科目選択。授業とは別のサークルが20種類あり、自由参加です。生きがいづくり、仲間づくり、充実したセカンドライフを過ごすためのコミュニティです。

奈良シニア大学講座のようす
奈良フェニックス大学のオープンキャンパス風景

大学を選択、学位を目指す

どうせ学ぶなら、大学を卒業し学位修得を目指してみませんか。

シニアに人気なのは通信制という選択です。自宅学習だけでなく、1年に何度かスクーリングがあります。スクーリングとは大学学内または学外で行う授業のこと。そこで志を同じくする人に出会えます。単位も通学生と同じで、規定単位を修得すれば、卒業です。

放送大学は文部科学省・総務省所管する私立の通信制大学です。BS放送やインターネットで視聴できる授業、印刷教材による学習もあわせて行うほか、通信指導を受け履修します。また全国各地の学習センターなどで開講する面接授業(スクーリング)やオンライン授業もあります。奈良学習センターで6つのコースすべてを学び卒業した人もいるそうです。奈良学習センターの学生は60歳以上337人在籍。(2019年5月1日現在)。心理学関係が人気の科目です。

大学卒業は勉強の終わりではありません。勉強の中から、また大学で出会った友人の情報から、次の目的を見つけることができます。さあ自分の活躍の場を探しに行きましょう。

放送大学視聴学習・図書室(一般開放なし)

【参考】奈良大学通信教育部文学部文化財歴史学科
アンケート(奈良県在住60歳代男性・女性)

大学生になったきっかけ

【男性】若いころから古代史に興味があり、自分の名字が古代史に出てくるのでルーツを探しに大学で学びたいと思った。

【女性】歴史博物館の学芸員から「歴史はその後の発見で訂正されていく」と聞き、歴史を身近に感じた。ただ博物館の展示物に対する興味がわいたが知識がなく、学ぼうと思った。

通信教育を選んだ理由

【男性】自分のペースでゆっくりと学習できるから。

【女性】親の介護もあり、自分のペースで学習できるから。

苦労している点

【男性】テキスト科目は、レポート合格後に科目修得試験に合格しないと単位認定されない。覚えることが多いこと。

【女性】自宅学習のため、レポートや論文の作成時に迷うことが多い。疑問の解消に時間がかかる。

楽しいこと

【男性】教室の座学やバスで実際の神社仏閣・遺跡・博物館などへ向かう学外授業がある。知識が身に付き勉強になった。

【女性】授業で平城宮跡の朱雀門に立ち、受講生全員で「平城遷都の詣」を唱和したこと。奈良時代に思いをはせ、歴史を体感することができた。

博物館学芸員の資格取得について

【男性】楽しく苦にならないように勉強。とにかく卒業を目指している。できれば資格取得したい。

【女性】張り切り過ぎて体調を崩したことがあった。ペースを少し落とし、博物館学芸員資格取得を目標としている。

卒業後は

【男性】通信同窓会「奈良学友会」で活動。シニアにやさしいこの勉学の場で自己研さんしていきたい。

【女性】歴史を学びながら、現地に足を運びたい。

学校教育法、大学設置基準ではない大学

奈良フェニックス大学

【問い合わせ先】
TEL:080・7004・1550(事務局長・大柿)
【HP有無】
あり
【開講場所】
やまと郡山城ホール
【入学資格】
55歳以上
【募集】
毎年11月から
【備考】
5万5000円/年(2020年度)
※オープンキャンパス11月21日、2020年2月6日

奈良シニア大学

【問い合わせ先】
TEL:0742・81・7372
【事務局所在地】
奈良市西大寺北町3丁目2-19-1
【HP有無】
あり
【開講場所】
奈良校は奈良国立博物館講堂
橿原校はミグランス(橿原市役所分庁舎)
【入学資格】
55歳以上
【募集】
現在受付中(無料体験受講あり)
【備考】
入学金1万円。月1万円(2019年度)

シニアカレッジ(以下は2019年度実施概要)

【問い合わせ先】
TEL:0742・22・4978(奈良県立大学)
【事務局所在地】
奈良市船橋町10
【HP有無】
奈良県立大学HPからシニアカレッジバナーあり
【開講場所】
本校は奈良県立大学
中南和分校は桜井市まほろばセンター(桜井市桜井1259)
西和分校は王寺町地域交流センター(王寺町久度2丁目2番1-501リーベル王寺東館5階)
【入学資格】
年齢は問わず、原則県内在住者
【備考】
1年間1講座1万円。高校教科書使用した講義

学校教育法に基づく大学

放送大学教養学部(通信制)

【問い合わせ先】
TEL:0742・20・7870
【事務局所在地】
奈良市北魚屋東町
【HP有無】
あり
【開講場所】
奈良女子大学コラボレーションセンター3F
【入学資格】
全科履修生は高等学校卒業。入学試験なし。定員1万5000人
【募集】
4月入学は11月26日〜3月17日
【備考】
4年間で70万6000円〜/入学料2万4000円

奈良大学(通信教育部)文学部文化財歴史学科

【問い合わせ先】
TEL:0742・41・9564
【事務局所在地】
奈良市山陵町1500
【HP有無】
あり
【開講場所】
自宅学習。スクーリングは登校。科目修得試験は各地で受験できる
【入学資格】
年齢問わず(定員1年次入学300人、3年次編入学200人)
【募集】
10月入学は8〜9月、4月入学は2〜3月
【備考】
授業料1年間で19万円/入学諸費1年次入学3万円、3年次編入学3万5000円※通学生の一般入試、社会人入試の問い合わせはTEL:0742・41・9502入学センターまで

このページの内容は2019年10月18日現在のものです。




Web版リビングダイヤル 【 教えます 】  大和高田英語専門個別指導塾 広告掲載案内

トップページ会社概要広告の掲載事業紹介ご利用の注意事項サイトマップお問合せ


当ホームページが提供する情報・画像を、権利者の許可なく複製、転用、販売することを固く禁じます。
特集ページへ戻る このページのTOPへ 特集ページへ戻る