大人の”きれい”は身体の中から 女性を癒すセラピストたち

女性は何歳になってもきれいでありたいもの。そのためには健康でいる ことが一番の近道です。身体に不調があると気持ちも沈みがちになります。まずは身体の調子を整えて、いつまでも美しくいましょう。

11月21日、奈良ロイヤルホテルにて「きれいかわいいフェスタ&Over50フェス 2018」を開催。
今回紹介した4組の皆さんも出店。
詳細はこちら

足もみ屋 風(かぜ)

自分自身の力で健康に できる時に無理なく続けて

足裏からひざ下にかけて64カ所ある「反射区」という部分を刺激し、対応する体の器官に働きかけて自分自身で健康になろうというのが若石(じゃくせき)健康法。ツボが点であるのに対して「反射区」は面で奥行きがあります。

この若石健康法を奈良県で唯一行っているのが、吉岡達哉さん(35)・雅子さん夫妻。当時保育士をしていた達哉さんが偶然この健康法を知り、自身で体験してその良さを感じたことから夫妻でプロの資格を取りました。「この健康法の良いところは、自分でできる健康法であること」と話す夫妻。サロンでは施術と同時に自宅でできるセルフケアの方法も伝えています。「ちょっとしたすき間時間に続けてほしい」と話します。

足もみ屋風 足もみ屋風 足もみ屋風
施術を受けて「ブーツをはくのが楽になった」という声もあるそう。きれいかわいいフェスタでは、通常40分4000円の施術を20分1000円のイベント価格で実施。
足もみ屋 風(かぜ)
奈良市内の自宅サロンで施術。詳細は申込者に案内。
TEL
080-6135-1937
URL
https://ameblo.jp/ashimomi-kaze
駐車場

あり(要問い合わせ)

グリーンハウス

痛みを和らげる施術 リフレッシュして笑顔に

どこに行ってもわかってもらえない体の痛みやだるさなどの悩みを持つ女性たちに施術を行うグリーンハウスの今井喜美子さん(66)。銀行勤務のころ外回り仕事で客と接するなか「体のどこかに痛みを感じたり、不調に悩む人が何と多いことか」ということに気付き、50歳で退職。痛みを和らげ、癒やしを与えることをライフワークとして志すようになりました。高校生のとき脊椎を傷めて下半身不随の状態になり、周りの人たちに助けてもらった恩返しの意味もあるといいます。

現代レイキのマスター資格をもち、特に痛みを取る施術に特化。今年から娘の濱口亜依子さん(37)がリンパトリートメントを担当することになり、母娘で連携しながら女性たちに癒しを与えています。

グリーンハウス グリーンハウス
「身体も心も解き放ち、笑顔になってもらえたら」と今井さん。「15分で痛みが和らぐ不思議やわらかタッチ整体」を基本にしている。服のまま施術を受けられるのもうれしい。緑あふれる庭を背景にリラックス。
グリーンハウス
※12月20日までオープン記念のキャンペーンを実施。
 「リビング見た」で、全身トリートメント45分4000円が2000円に。
 リンパトリートメント45分4000円が1000円に(1人1回のみ・要予約)・女性専用。
住所
奈良市五条畑1-34-24
TEL
090-9995-5471
駐車場

あり

営業時間

火・水・木曜日10時~16時

みわ鍼灸整骨院

日々の暮らしを楽しく楽に 自分に合ったツボを知る

年を取ったから、更年期だから、体が不調なのは当たり前だと決めつけている人が多くいます。

「のぼせたり、足首が冷たかったりするのは、体のどこかに負担がかかっています。体のあちこちの筋肉が硬くなっていると、体が楽だと思う方向に曲がってしまいます。ある程度までは耐えてしまうので、まだ平気だから大丈夫という人が多いのです。そうすると、どこかに不調が現れてきます。自分を大切にして欲しいのです」と話すのは、みわ鍼灸整骨院の鍼灸師・こどもはり師・柔道整復師の三輪妙子さん(42)。

みわ鍼灸整骨院は、施術して終わりではありません。1人ひとりの体調が違うように、それぞれに合うツボを教えています。また毎日が楽しく楽に暮らせるようにアドバイスしています。

みわ鍼灸整骨院 みわ鍼灸整骨院
フェスタではツボシール鍼(円皮鍼)2つとツボ指導500円など、さまざまな体験を用意するという三 輪さん。みわ鍼灸整骨院に来院すれば目のお灸、ネパール灸もできる。目を使いすぎる人にぴったり。疲れが取れる。
みわ鍼灸整骨院
住所
香芝市磯壁3丁目27-1
TEL
0745-77-6738
URL
http://miwa.ciao.jp/

癒しの木 和の空間でリフレクソロジー

優しく心地よい刺激で 喜んでもらえる仕事を

小さいころから、大工をしているお父さんの肩もみなどをして、喜んでもらうことがうれしかったという越真千子さん。お父さんにあこがれて大工になりますが、やがて人の身体を癒やして喜んでもらえる仕事をしたいと、リフレクソロジストに。足裏を刺激して心身共に癒やせることに引かれました。

「肩甲骨はがし」は、自身が受けて気持ちよかったこと、周りの人に施術して好評だったことからメニューに加わりました。スマホの使用などで疲れている上半身の、肩甲骨と背中の間にすき間を作るようにはがします。リフレクソロジーもどちらも、優しく心地よい刺激を与えます。「年齢や性別に関係なくできる手技。ずっと続けていきたい。」と話します。

癒しの木 癒しの木
「オールハンドで施術します。足ツボマッサージとの違いを感じてほしい」と越さん。イベントでは ハンドリフレクソロジー(15分)、ヘッド&ショルダー(15分)、肩甲骨はがし(10分)を各1000円の特別価格で実施。
癒しの木 和の空間でリフレクソロジー
奈良市内の自宅サロンで施術。完成予約制。出張施術も可。
TEL
080-3319-9577
URL
https://iyashinoki-reflexology.amebaownd.com/

このページの内容は2018年11月16日現在のものです。





Web版リビングダイヤル 【 教えます 】  英検全級指導・日英翻訳OK 広告掲載案内

トップページ会社概要広告の掲載事業紹介ご利用の注意事項サイトマップお問合せ


当ホームページが提供する情報・画像を、権利者の許可なく複製、転用、販売することを固く禁じます。
このページのTOPへ